あな吉手帳術では

やることをフセンに書いて管理しますが

 

「やるべきこと」だけではなくて

「やりたいこと」もどんどんフセンに書きましょうね!

 

とお伝えしています。


「やりたいこと」を書いたフセンを

あな吉手帳界隈では俗に

「wishフセン」「wish」

と呼んでいますが

 

「wishが書けないんです・・・」

という人も結構多いのです。

 

Wishをどんどん書ける!人

なかなか書けない、苦手な人

見ていると半々くらいの印象かな。

 

 

Wishって、あな吉手帳の中でも

華やかなイメージ。

 

キラキラしてて

楽しそうで

ワクワクするような・・・


だから余計に

Wishを書くのが苦手と感じている人は

たくさんwishを書いて楽しそうな人を見ると

 

「wishが書けない自分はダメなんだ」

 

と、思ってしまいがちですが

決してそんなことはありません!

 

そもそも、人間の欲求の多さなんて

個人差があるもの。

 

欲求が多い人もいれば

元々欲求が多くない人だっています。

 

だから、wishをたくさん書いてる人と比べて

自分がwishを書けないのはダメなんだ

って思う必要は全くないのです。

 

少ないなら少ないで、

そのひとつひとつを大切にしたらいいと思うし

 

Wishの数が多いほうが良くて

少ないのはダメだなんてことは

一切ありませんからね。

 

 

という前提で、

ここからは考え方のお話。

 

「wish」というと

その華やかなイメージから

「キラキラしていることじゃなくちゃ」

「ワクワクするような楽しい事じゃなくちゃ」

「壮大なことじゃなくちゃ」

「誰に見せても素敵だねっって言われるようなことじゃなくちゃ」

「夢や希望を書かなくちゃ」

と、無意識に思ってしまって

何も書けなくなってしまうことも

多々あるのですが

これも大きな誤解です!

 

手帳カフェで自分の手帳を見せたり

SNSなどで自分の手帳の写真を

Upしたりすることも多いので

 

余計にキラキラしていなきゃ!

と感じてしまうのかもしれませんが

 

そもそも、手帳って誰のためのもの?

手帳カフェで手帳を見せるユーザーさんのためのもの?

SNSで投稿を見てくれてるフォロワーさんのためのもの?

 

違うよね。

 

使っている人=自分のためのもの

のはず。

 

もちろん、SNSや手帳カフェで

人様に見せるという緊張感があるからこそ

手帳を整えておこう、というモチベーションに

なり得る場合もあります。

 

だけど、根本は

「自分のための手帳」のはずですよね?

もっと言うと

「自分を動かしていくための自分の手帳」なのに

いつのまにか他人様を主役にしてやいませんか?

 

そんな思いが、

自分の心の中にあるwishに

フタをしている可能性もあるのです。

 

「こんなwish書いたら恥ずかしい」

って思っている相手は誰でしょう?

誰に対して恥ずかしいって思っているのかな?

 

あな吉さんが以前

公式メルマガで

 

「どんなに行動が制限されても

My手帳の中は自由がいっぱい!

たくさんの夢をつめこんだ手帳を抱えて

暮らしていこう♪」

 

と書いてくださったことがありました。

 

できるかできないか考えはじめちゃうと

途端に書く手が止まるけど

 

頭の中=手帳の中くらいは

自由に妄想したっていいじゃない!

 

何も制限がなかったら?

 

子供も、家族も、お金も、仕事も

他人の目も、トラウマ、勇気も

何も考えなくてよかったら

何がしたい?

って考えるのもよし

 

もっと身近なところで

テレビやネットを見ている最中に

 

美味しそうだな!食べたいな!

行きたいな!ほしいな!って思ったものを

キャッチしてフセンに書いておくのもよし

 

Wishの見つけ方、書き方のコツも色々!

そして書きっ放しにせずに

Wishを実現させていく方法は

ブログ記事では書ききれないので

あな吉手帳術アドバンス講座で

詳しくお伝えしています。

2)あな吉手帳術アドバンス講座、詳細・日程はこちら!

 

日程合わない方はリクエストも受付中です!

 

明日発行の公式メルマガでは

昨日整理したばかりの私のwishページ

どんな風にリニューアルしたのか?を

大公開しちゃいます!

お楽しみに〜!

 

↓無料メルマガはこちらから↓
↓登録するとバックナンバーも読めます↓

この記事のライター

松本あいこディレクター(神奈川在住)

趣味:カラオケ、鉄道旅、ドラえもん、セルフネイル&マツエク、メモリーオイル、ギター、大映ドラマ、筋トレ、…他多数
得意技:「あなたはどう感じるのか?」を一緒に探ること。街中のドラえもんに瞬時に反応すること
ドラマチックな講座開催 長文 破壊力 インパクト 没頭 欲しいモノは絶対手に入れる笑
最近:手帳術で毎日のギタ練中継・筋トレ・インスタ手帳ネタ投稿を2ヶ月継続中!根性よりも目的意識と仕組み作り♪

Blog:「喜ドラ愛楽〜Enjoy BAKU LET’S LIFE〜」https://ameblo.jp/yummy-ai-land/

Facebookページ: https://www.facebook.com/doratecho/

手帳ネタInstagram: https://www.instagram.com/doratecho_ai/?hl=ja

講座・イベント情報:https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/15207