みなさん、こんにちは。
2019年も後1ヶ月半となりましたね。

今年はどんな一年でしたか?

私は、いよいよ50代を目前にして
体調面でいろいろと不具合が出始めて、
年齢を重ねるということを実感した一年となりました(笑)

その為、いろんなことを振り返って
生活を見直す時期が来たなぁと感じております。

そして見直したのが
「家計簿」と「料理」と「片付け」となりました。

その中で一番の効果を実感しているのが、「料理」です。

「料理」といってもいろんな要素が絡んでいるということ

・材料の在庫の把握
・料理する時間の確保
・家族の好みの把握
・季節
・レパートリー
・自分の予定、家族の予定
・突然の家族からのリクエスト
そして、私自身のやる気  などなど

料理といっても、いろんな要素が絡んでいるからこそ大変なんだなぁと改めて感じました。

そこで、「料理」のハードルを下げるために、
① 在庫を見える化する
② 今ある材料で何が作れるかを見える化する

というのに特化したページを作ることで
ハードルが高かった【面倒な料理】

ハードルが下がって【なんかあるもので作れるよね】 という感覚にかわりました

料理が苦手と感じつづけていた私としては、大きな成果となりました。

「ディレクターなのだから、それぐらいなんとかなっていたんじゃないの?」と思われがちですが、

料理は今までいろいろと試して苦戦しておりました。

 

一週間の献立を決めても、
途中で気が変わって別の料理が作りたくなる。
作る量と消費量がうまくいかず、食べきれなかったり、足りなかったり
用意してない料理を食べたいと言われたり、急な外食で予定がくるったり

つくり置きも
家族の好みに合わなければ、おかずはあるのに食べるものがないという状態に・・・。

下ごしらえしようと思っているうちに
材料が古くなったり・・・と苦戦しておりました

といろいろ重なって、日々なんとかごまかして料理する日々を見直して

・買い物のタイミングは?
・在庫を活用するには?
・どんな料理ならできる?

といったことを、

ロジカン(旧セルカン)をした結果
① 大きな買い物は、週に1回
② 買い物に行った時に家の在庫がすべてわかること
③ 冷蔵、冷凍在庫を組み合わせてできる料理が把握できていること
④ 急な予定変更で料理を作る時間がなくなっても、レトルト食品で対応できる安心感があること
⑤ 家族のリクエストにも柔軟に対応できること

という答えが出てきました。

ゴールがみえたら後は早いですよ

今、利用している「お料理ノート」は、
A4のコピー用紙を2つ折りにして、

<1ページ目>
・買い物リスト
(このページを見れば買うものが一目でわかる)
次回の買い物で買うものを付箋に書いて貼って置くページ
よく買う材料は、フィルム付箋に書いて使いまわしする


<2ページ目>

・在庫リスト
(今の材料でできる料理リストがあると便利)
・大きな付箋に、冷凍庫の在庫を書き出す
(消費したら線を引いて消していく)
・冷蔵庫の在庫をフィルム付箋に書き出す
(基本の野菜はいつも同じなので)
・冷凍在庫+冷蔵在庫を組み合わせて作れる料理を付箋に書き出す
(料理名と足らない材料も書いておくと便利)


<3ページ目>
・食品在庫リスト
(料理をする時間がなくてもここを見ればなんとかなる!!)
主に乾麺やレトルトの在庫をフイルム付箋に書き出す
その横に作れる料理を付箋に書いて貼る


<4ページ目>
・調味料在庫
(マヨネーズやしょうゆの在庫が一目でわかる)
・非常時用食材
(災害時のレトルト食材在庫が一目でわかる)
買物中に急に子供に「今日、カレーが食べたい」と言われても、カレールーの在庫が一目でわかるので、必要な量を買うことができます。
災害時のレトルト食材は、日常で食べることもあるので、割引デーなどに補充できる。


後は、
・作った料理の付箋を保存するページ →作れる料理リストになる
・毎日のおかずを記入する月間スケジュール →レパートリーが少ないので同じ様な料理が重ならないようにチェックできる
を追加してより進化させようと思案中です。

世の中には、冷蔵庫の材料を見ただけで
自然と料理名が浮かんでくるという素晴らしい人もいますが、
私のように、料理はあまり得意でない人もいらっしゃると思います。
そんな方に参考になれば、幸いです。

常に「お料理ノート」は、手帳にはさんでいるので、
実物が見たい方は手帳caféなどでお声がけくださいね!!

もう少し詳しく知りたい方は、ブログにて紹介しています。

Atelier Lien のブログ

へ是非遊びに来てくださいね!!

 

 

 

あな吉手帳公式オンラインショップ「AtelierLien」では、
【149】「送料無料」あな吉ダイアリー2020(あな吉手帳2020)(ナカバヤシ)
https://atelier-lien2018.ocnk.net/phone/product/149

【127】「送料無料」あな吉ダイアリー2020リフィルのみ
https://atelier-lien2018.ocnk.net/phone/product/127

をお取り扱い中です。

共に送料無料ですので、
この機会に気になる商品と一緒にお買い求めください。

2020年も
あな吉手帳と共に
素敵な一年となります様に!!

◆AtelierLien◆
商品情報・講座情報はこちらから
https://www.instagram.com/atelier_lien/

 

 

 






 

この記事のライター


こにし りえ ディレクター(奈良・天理市在住)やんちゃ坊主のお母さん

あな吉手帳術オフィス認定ショップ「アトリエリアン」オーナー

趣味:手帳談議、点描&絲かけ曼荼羅
特技:手帳の事や色んなお悩みの中で「何が一番イヤ!!」なのかを
一緒に考え、解決に向けて最後まで寄り添います

Blog:AtelierLien(アトリエリアン)https://ameblo.jp/kikiya-lien/
WEBSHOP:AtelierLienWebShop https://atelier-lien2018.ocnk.net

イベント情報:https://ameblo.jp/kikiya-lien/entry-12268535819.html