いよいよ、2019年もあっという間に3ヶ月が過ぎていき

新しい年度がはじまる4月に突入しましたね。

年号も『令和』に決まり、

昭和から平成への移り変わりとはまた違った新しい時代がはじまろうとしています。

 

4月といえば、

入学や新学期、入社される方や異動される方など

人生の節目でもありますね。

私の息子も小学3年生になり、学校の年間予定表を今か今かと待ちかまえております(笑)

 

色んな予定を立てるにしても

お仕事の年間予定、子どもの学校の年間予定などが分からないと

結局プライベートの予定もたてるのが難しかったりします。

 

いつでも年間予定はたてれるけど、

4月に年間予定をたてるとスムーズですよね

ということで、今日はリアンの年間予定のたてかたをお伝えします!!

 

まずは、

①職場や学校の年間予定表をもとに、確定していて、

 日程が変更出来ない予定を年間カレンダーに記入します。

 

・あな吉手帳にも年間カレンダーが入ってます


・お持ちでない方は、無料ダウンロード出来るサイトからダウンロードしてください

リアンのオススメのサイトは、

pdf de calendar 2さんです。

4色からお好みのシートをダウンロードしていただけます。

http://pdc2.u1m.biz/a5_164_yearly/

 

②職場や学校以外の日程が決まっている予定があれば、

 ドンドン年間カレンダーに記入していきましょうね。

 

でも、年間カレンダーって、

A5サイズ片面に3ヶ月なので記入できるスペースも限られています

それに、

日程は決まってないけど、

○月にしたい事、行きたいイベントとかある場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

リアンの場合は、

今年の年間カレンダー以外に、

毎年使える『年間イベントシート』を別に作っています。

 

一番簡単なのが、

・A5サイズのお気に入りの紙を用意

・ペンや細いマステで、片面を横に6等分します。

・裏面も同じように6等分します。

・表裏の両面で12ヶ月分の枠ができるので、1~12まで番号を書き込む

以上で、『年間イベントシート』が出来あがります。


『年間イベントシート』

その月にしたいこと、予約したいこと、

いくかわからないけどメモしておきたいイベントなどを付箋に書いてぺたぺた貼っていきます。

そうすることで

・自動車保険の更新

・息子のPTA保険の更新

・2年に一度の乳がん、頚がんの検査の予約

・去年タイミングが悪くて参加できなかったイベントの開催時期

・お誕生日や季節のイベント(バレンタイン、ひな祭り、お花見等)の事前準備 などなど

を忘れることなく準備することが出来る様になります

 

しかも、

毎年使いまわしが出来るので、

ドンドン足していけば、

来年の今頃には一年間のイベントや必要な手続きを見通せることが出来る様になります。

新しく『年間イベントシート』を作成される場合は、

6穴をあける前にお気に入りのマステで補強してから、

6穴をあけると長く使うことができるので、お試しくださいね。

 

4月からの年間予定をたてて、素敵な一年をお過ごしくださいね!!

 

一人でなかなか年間予定がたてれない方は、

個別セッションで、

ディレクターやインストラクターも一緒にたててくれるので、

一度お声掛けくださいね。

 

 


 

この記事のライター


こにし りえ ディレクター(奈良・天理市在住)やんちゃ坊主のお母さん

あな吉手帳術オフィス認定ショップ「アトリエリアン」オーナー

趣味:手帳談議、点描&絲かけ曼荼羅
特技:手帳の事や色んなお悩みの中で「何が一番イヤ!!」なのかを
一緒に考え、解決に向けて最後まで寄り添います

Blog:AtelierLien(アトリエリアン)https://ameblo.jp/kikiya-lien/
WEBSHOP:AtelierLienWebShop https://atelier-lien2018.ocnk.net

イベント情報:https://ameblo.jp/kikiya-lien/entry-12268535819.html