『モノが捨てられない!とお悩みの片付け下手さんへ(前編)』

メルマガバックナンバー★

インストラクター・ディレクター講師によるリレー連載のバックナンバーです。

公認ブログ公開のお知らせ

こんにちは!あな吉手帳術 ディレクター講師の「すどゆみ」こと、須藤ゆみです。

私は整理収納アドバイザー1級の資格を生かし、『今度こそ家が片付く!魔法の手帳術』というオリジナル講座を開催していますが、片付けが苦手な人のお悩みといえば、これ!

「モノが捨てられないんです…」。

そこで今回は、手帳を活用してモノを減らす方法をご紹介しますね。

●その1●:ストックが多い

家が狭い!収納スペースが少ない!と嘆きつつ…、洗剤やシャンプーなどのストックが大量に置いてあるお宅、意外と多いです。

でも、ちょっと待って。

もうすぐ洗剤が終わりそうだな~と気づいた時点で、『洗剤を買う』というフセンを書けば、大量のストックは必要ありません。

そして、お買い物に行けそうな日(週間ページ)や、やることシートの『外出ついで』のカテゴリなどに貼っておきましょう。

ただし、根がグータラな私は、洗面所で何か思いついても、手帳を置いているリビングまで行くのが面倒くさいので(笑)、いつもポシェットにフセンとペンを入れて肩からかけています。

すぐフセンに書ける環境が大切ですからね♪

●その2●:「そのうちリサイクルショップやオークションで売ろう」、「いつか始めたい趣味の本」などが溜まっていく…

こんな時、よくお片付けの本には、

『“いつか”や”そのうち”は永遠にこないので、潔く捨てましょう!』

と書いてありますよね。

でもど~しても捨てたくないなら、
手帳を使って「いつか」を「今」実現させちゃえばいいのです!

ただし、

『ネットオークションに出品する』

というフセンを書いても、なかなか剥がれないかもしれません。

こういうのって明確な締め切り日がないので後回しにしがちだし、

この書き方では大風呂敷なので、最初の一歩が出ないんですよね…。

ーーそんな時は細分化!

・どこのオークションサイトにするか選ぶ
・オークションIDを取得する
・写真を撮る(←キレイに撮るためになるべく自然光で。…となると家にいる日の午前中?)
・落札価格の相場を調べる
・商品説明のコメントを書く
・いざ、出品

細分化すると、フセンの枚数は多くなりますが、1つひとつの作業は軽くなり、タイミング別に取りかかれます。

あるいは、思ったより作業が多いことに気づき、「果たしてこんなに手間をかけてまで売る価値あるのかな…」と考えるきっかけとなり、「やっぱり捨てよう!」と決心がつくこともあります(笑)。

いつか始めたいと思っている趣味も同様です!

いつならできそうですか?今度の日曜日?それとも夏休み?

道具は必要ですか?どこで買いましょうか?

もし習いに行く必要があるなら、『ネットでお教室を探す』というフセンも書きましょう。

では最後に練習問題です!

『いつかまた見たいなぁ…と思っている、昔のテレビ番組を録画したビデオテープ』。

さぁ、あなたならどんなふうにフセンと手帳を使って対処しますか?

次号までの宿題にしますので、考えてみて下さいね。

来週のメルマガで答え合わせ(?)をしましょう!

追伸:通称『お片付け手帳講座』は、全国出張もいたします。リクエストお待ちしています☆

あな吉手帳術 ディレクター講師 須藤ゆみのHP
『夢育カルチャー教室』 http://yumeiku.net/

 

—-

インストラクター・ディレクター講師が連載するコラムが読めるメルマガ「ごきげんのタネ」登録はコチラ。あな吉コラムが読めるのはメルマガのみ!毎週火曜日に配信です。