お料理がラクになる手帳術

『食欲の秋!手帳で料理?もう悩まない~献立も食材もダンドリも!』

By | Blog, メルマガバックナンバー | No Comments

dir_asa_koza_01

 

今回のテーマは、そうです、「食欲の秋」でございます!
「え?手帳術のメールマガジンよね、まさかグルメレポート?」
ふふふふ、大丈夫です。
なんと、手帳術で料理がラクになるんです!

 

あな吉手帳術開発者の、あな吉さんこと浅倉ユキさんは、ゆるベジ料理研究家。
「料理がラクになる手帳術」というあな吉さんオリジナルの講座もあるんですよ~!

 

このたび、ゆるベジインストラクターでもある葉山リイナ(以下H)を
青森の手帳術インストラクター登間みき(以下T)がインタビューする形で、具体的にご紹介いたしま~す!

 

T「手帳といえば、スケジュール管理が真っ先に思い浮かびますが、
料理の献立やレシピをどのように取り入れているのでしょうか?」

 

H「週間スケジュールの上からかぶせる『料理シート』を使って、献立を手帳に入れてます。
スケジュールと連動させることで、
忙しい日は簡単時短メニュー、余裕ある日は常備菜づくり、
宅配食材が来る日はフリージング、金曜日はお酒がすすむレシピ、
というふうに、スムーズに料理プランを立てられますよ~!

献立イメージやお買い物計画も立てやすいんです。」

 

T「あな吉手帳術には、やることシートというToDoリストのようなものがありますよね、
料理関係もそこにフセンで貼っているのですか?」

 

H「これも主に『料理シート』を活用しています。
週間スケジュールに連動させたメニューを見ながら、
買い物、下ごしらえ、解凍、といったことをフセンに書いて、貼っていきます。
フセンなので急な変更やアクシデントにも臨機応変に対応できますよ~。」

 

T「インデックスに料理とありますけど、中身はどんなものが入っているのですか~?」

 

H「ゆるベジレシピの材料リストが入ってます。
めんどくさがり屋なので、手帳を見ればすぐ材料がわかるほうが良くって。

ゆるベジはシンプルな食材&調味料なので、
それほどスペースをとらずにリストが作れました。
使いまわしレシピの展開や、作ってみたいレシピものせているので、
食材も時間も効率よく動きますよ~!

 

ポイントは写真も貼っていること。
料理って彩り大切じゃないですか、お弁当なんて特に。
ちょっと緑のおかず欲しいなぁ~て時に、パッと見つけられて便利ですよ~。
そして、ビジュアルにうったえられると、重い腰も上がるもんです(笑)」

 

手帳術で料理の彩りも、献立も、食材も、ダンドリも!
「手帳術で料理がラクになる」というのは、本当だったのですね~!
詳しくは本日のブログに、写真付きでご紹介しております。ぜひ、おこしくださいませ~。

 

<宮城>葉山リイナ
ブログ「ぷるりーな あな吉手帳術+ゆるベジ=ごきげんライフ!」
http://ameblo.jp/pullriina/

<青森>登間みき
ブログ「ナチュラルとまとのあな吉手帳術でキラキラ☆ライフ」
http://ameblo.jp/natura—–ltomato/