「忙しい主婦向け」ふせん+手帳活用レッスン

1日を上手に使えるようになる!

「忙しい主婦のみかた!」ふせんと手帳を利用することで、時間の使い方がぐっと上手になります。

毎日時間がなくて、しなくちゃいけないことがこなせない・・・。そんなお悩みを解決する、とっておきのレッスンです。ふせんと手帳を使うだけで、あなたも時間のやりくり上手になれますよ。

 1日を上手に使えるようになる!  「忙しい主婦のみかた!」

1日のすきま時間を見つけてみよう!

「時間が足りない!」というあなた、用事と用事の間の時間→「すきま時間」を見逃していませんか?

「たとえば、使い慣れたカレンダーをやめてホリゾンタル式と呼ばれる手帳にスケジュールを書き写すだけで、スキマ時間が見えてくることがあります。  というのも、カレンダーに「PTAの会合」と書いてあるだけで1日がふさがっているような気になり、他にやることがあっても「今日はPTAだから無理」と考えがち。時間の流れに沿って正しく書くことが習慣づけば、「PTAは13時から16時までだから、午前中、早目に家事をやれば問題なし。帰りがけに買い物にも行けるわ」と、余裕を持って行動できるのです。」

 1日を上手に使えるようになる!  「忙しい主婦のみかた!」

手帳を準備します。

時間を上手に使うためには、手帳としてA5サイズのファイルを使うのがカギ。

あな吉手帳術の使い方は内側にあるインデックスシートを基準として、内側から書きはじめるとじ方にします。 こうすることによって、月間と週間を見比べながら時間配分をうまくコントロールしていきます。 手帳ははじめのページから使わなくても、便利ならいいですよね!

ここがミソ!

あな吉手帳の特徴は、その綴じ方にあります。内側になるインデックスシートを中央にし、週間が左、月間が右に配置されます。こうすることによって週間と月間が見比べやすくなり、時間配分のコントロールがしやすくなるのです。 手帳派はじめのページから使う、という思い込み。便利なら捨てちゃってもいいですよね!

詳しは動画でご説明しています→YouTubeへ

あな吉流ファイルのセットのしかた