「料理がラクになる手帳術」を考案した、浅倉ユキです。

浅倉ユキ

あな吉手帳考案者

浅倉ユキ

あさくらゆき(あな吉)

ご挨拶

こんにちは、ゆるベジ料理研究家、手帳術研究家 浅倉ユキです。

3人の子どもを育てる中で、エンドレスに続く家事育児を少しでもラクにしたい!とオリジナルの手帳術を編み出しました。好きな仕事を続けたい、でも家族との時間は大切にしたい、とはいえ自分のための時間も捻出したい。そんな欲張りな人生も手帳があればしっかり手に入れられることを、全国の女性たちに伝えていくことが願いです。

東京のアナザーキッチンだけでなく、各地での出張講座も行っています。手帳関連の新講座も次々と編み出していますが、ただいまの一番人気は「料理がラクになる手帳術」! 詳しくはページ下部をご覧くださいね。

講師プロフィール
少ない手順と材料で、素材の味を最大級に引き出す「ゆるベジ料理」を研究。料理関連の著書は16冊におよぶ。「女性のストレス値を下げる」をモットーに、料理、家事、思考整理術などさまざまなテクニックを考案。家事育児に追われる自分自身を助けるためにオリジナルの手帳術を活用していたが、料理教室の参加者のリクエストにこたえて講座化したのが「あな吉手帳術」のはじまり。新しいやり方や、アイデアを考えるのが得意。

家庭では1男2女の母。猫が2匹。
趣味は文具収集で、特にマスキングテープやフセンは一生かかっても使いきれないだろうと家族に冷ややかな目で見られているが、それでも買ってきてしまうクセがある。酒好きだが、最近はめっきり弱くなったのがくやしい。特技は手抜き料理。野菜は好きだがベジタリアンではない。おいしいものを食べるのと寝るのが大好き。

あな吉手帳考案者 浅倉ユキ

動画でご挨拶

個人ブログ最新記事

あな吉の「ラクちん!ごきげん!暮らしワザ」

Error: Feed has an error or is not valid

「料理がラクになる手帳術」の講座について

「料理がラクになる手帳術 ~“魔法のこんだてシート”でスイスイ決まる!」

今日、なにつくろう…。そんなふうにため息をつくことはありませんか。この講座を受講すれば、そんな悩みからスッキリ解放されます。

「家事の中で一番キライな献立。これなら楽しくできそう! 毎日夕方イライラせずにすみそう」
「家族のよろこぶ顔が目に浮かびました」
「さっそく今日は何作ろうかと楽しみになりました」
「今日からすぐに使えるシートを手に入れられて、ハッピーです」

受講者からは喜びの声が上がっています。あな吉手帳をまだ始めていない方でも受講していただけます。

料理がラクになる手帳術

その1 “魔法のこんだてシート”を作ろう

料理がラクになる手帳術

お好みのマスキングテープなどを使いながら、自分好みのシートを手作り。作り方は簡単、分からない方には丁寧にお教えしますので、ぶきっちょさんでも安心です。

その2 “魔法のこんだてシート”を使ってみよう

dir_asa_koza_01

さっそく今日のこんだてから使えます! 今日から数日後までのこんだてを、その場で実際にスイスイたてる楽しさを体験しちゃいましょう。

その3 こんだて作りの極意を知ろう

料理がラクになる手帳術

今までうまく立てられなかったのは、こんだてが手帳に組み込まれていなかったから。 買い物から下ごしらえまでプランニングすれば、これならできる! と実感。誰でも簡単に使いこなせるシートで、みんなの顔がパアーッと明るくなる瞬間です。

その4 “魔法のこんだてシート”の使い方、おさらい

「料理がラクになる手帳術」

せっかくのシートを、毎日本当に使いこなしたいから。最後にもう一度じっくりおさらいして、使い方を完全マスター!