年賀状の準備はフセンで抜かりなし!

こんにちは。

富山のあな吉手帳術インストラクター小西以栞(いおり)です。

12月に入りましたね。

あれもこれもやらなきゃと気忙しい時期です。

でも大丈夫。

こういう時こそあな吉手帳でしっかり段取りサクサクと年末年始の準備をしていきましょう。


12月の第一弾は『年賀状』です。

つい後回しにしてギリギリになって作ってたなんて過去にはよくありました(汗)

年賀状が元旦に届くように投函するために

私がどんなフセンを書くかをご紹介します。

1.年賀状リストを印刷する。
(毎年つかえるようにPCに保存してあるもの)

2.出す人をチェックする

(喪中の方やなど省く)

3.送り先住所修正する

(引っ越した人などの住所訂正する)

4.年賀状必要数を確認

5.年賀状買う

6.プリンターのインクを確認
(必要なら買いに行くフセンも書く)

7.年賀状のデザイン候補を選ぶ
(家族用、主人用、自分用に選択)

8.年賀状のデザインを決める
(家族にも選んでもらう)

9.年賀状を印刷する。

10.年賀状を投函する。

必要に応じて気が付いたら

またフセンに書き出していきます。

書いたフセンは週間スケジュールに貼っていき

効率よく動けるように見直して、あとはそのとおりに行動あるのみ。

やるべきことをフセンに書き出して

スケジュールに落とし込んであれば

忘れる心配もなく慌てることなく

片付けていけますよ。

ブログに連動記事もあげていますのでご覧になって見てくださいね。

あな吉手帳インストラクター 小西以栞

「てのひらさいず」 http://ameblo.jp/paume117/