ごちそうづくりも手帳が大活躍♪

こんにちは!
あな吉手帳術インストラクターで
ゆるベジ講師のやまじようこです。

さあ、迫ってきました、年の暮れ。

主婦が頭を悩ます『あれやこれ』といえば年賀状、大掃除、と…
そう!忘れちゃいけません、
クリスマスやおせちなどの『ごちそうづくり』!!
ごちそうのレシピ本は数多あれど、実際に作るためのダンドリまで
面倒を見てくれる本ってなかなかないですよね。

ときどき、雑誌などで特集を組まれていたりしますが
ダンドリは本当に各家庭ごとに対応が変わってくるので
そこに書かれている通りにできないことがよくよくあります。

参考にするにしても、結局は自分で考えて組み替えていかなくてはいけません。

ただでさえ忙しい師走。

予定の隙間を見ながら買い出しに行ったり、何日か前から漬け込んだり、
なんて作業も出てくる中で、あわあわしながらとりあえず、なんとかやり過ごせたかな…(汗)
もいいけれど、

今年は「慌てず、焦らず、取り乱さず」
をスローガンにごちそうづくりを楽しんでみませんか?

短時間で作るのはもちろん、何日もかけて準備をする、
こんな時期こそ手帳に料理のことを書き込むのはとても有効です♪

作り置き料理のサービスも手掛けている私が
まとめ料理を行う際にやっているノウハウ。

「何枚かのリフィル(無地で構いません)と
フセンを用いてスケジューリングしていく短時間で10品以上を作るためのノウハウ
(レシピではありません、手帳術です)」を今回一挙大公開いたします♪

ぜひ写真付きで見ていただきたいので詳しくはブログにてご紹介いたしますね♪

ぜひご覧ください!

やまじようこ ブログ
ごきげんさん~ゆるベジとあな吉手帳~

http://ameblo.jp/tumugite-uha/