お片づけ手帳術講座が、書籍化されます

こんにちは!
ディレクター講師の須藤ゆみです。

整理収納アドバイザーでもある私の手帳には、
【お片づけのルーティン表】というページがあります。

表面的には家が片づいていても、
やはり毎日生活をしていると
収納の中などは少しずつ乱れてくるもの。

そこで、家の中を12か所に区切って、
1年間の片づけルーティンを決めています。

たとえば2月は寒いから、
ストーブの近くで片づけられる
「リビング」を集中的に片づける。

エアコンがない「玄関」は、
快適な気候の5月に。
「クローゼット」は衣替えに合わせて6月。
「仕事部屋」は秋のセミナーシーズンが始まる前の9月に。

・・・というように、
気候や行事に合わせて、
片づけを特化する場所をあらかじめ決めておくんです。

12か所を1枚ずつフセンに書いて、
手帳の【お片づけのルーティン表】に貼っておき、
当月のフセンを、やることシートやウィークリーに移します。

これで、1年を通して家の収納を一通り見直せるというわけです。
(フィルムフセンを使えば毎年使いまわせますね)

さて、普段から「お片付け手帳術」という
オリジナル講座を開催しているわたしですが
おかげさまでご好評いただき…、

ついにこのたび、
書籍化されることが決まりました!

3月中旬に朝日新聞出版から発売となります。

あな吉手帳にセットして使える、片づけ専用レフィルなども
無料ダウンロードできる特典付きです。

現在、執筆の最後の追い込みを迎えています!
一般にはまだ発表前なのですが、
メルマガ読者のみなさまには一足先にご報告したくて…

手帳に興味があって、お片づけが苦手な
あなたのために書きました!(笑)

発売開始の際には、再度ご報告しますね。

※お片付けのルーティン表をブログでご紹介しています↓
須藤ゆみのブログ
http://sudoyumi.com/